<パリコレ>日本人デザイナーが登場(毎日新聞)

 【パリ永田晶子】10〜11年秋冬パリコレクションが2日からルーブル美術館などを会場に開かれている。2日目の3日は、日本人デザイナーのトップバッターとして、リミ・フゥ(山本里美)がショーを開催。袖がゆったりとしたミニ丈のドレスやシルエットが美しいパンツなど、ほぼ黒一色でマニッシュな中にも女らしさが感じられる服を見せた。

 パリコレは9日間の日程で約90のブランドが、新作のプレタポルテ(既製服)を披露。コム・デ・ギャルソン(川久保玲)やイッセイミヤケ(藤原大)など、日本のブランドが多く登場する。また、ヨウジヤマモト(山本耀司)は民事再生法適用申請後、初めてのショーを行う。

<売上高水増し>容疑のニイウスコー元会長ら2人再逮捕(毎日新聞)
首相動静(3月2日)(時事通信)
原口総務相 新人議員向けの勉強会開く(毎日新聞)
ご当地検定 生き残り難題 240余が乱立 受検者軒並みダウン (産経新聞)
「悪い自民党持って行った」森元首相が民主批判(読売新聞)
[PR]
by fof1jlechx | 2010-03-08 23:50
<< 羊 ママとじゃれあい…出産ピー... 北京語で「きれいな中国人を」 ... >>